英語習得

英検をいつとったか忘れてしまった!履歴書に書く資格取得日の調べ方

英検取得日の調べ方

TOEIC900点を目指して勉強をスタートさせた私ですが、英語に関する資格といえば英検2級を高校時代に取っただけ。

それさえも、年を重ねるにつれてあいまいな記憶になっていたので、自分の資格取得日について調べてみることにしました。

合格証明書はおそらく実家のどこかに眠っているはずだけれど、それを探すのはめんどくさい!

ということで今回は、合格証明書が手元にないけれど履歴書などに書く『資格取得日』を調べたい方向けに、実際に私が調べた方法についてレポートします。

英検サービスセンターに電話で問い合わせる

私が高校時代に取得した英検2級は、日本英語検定協会が実施する実用英語技能検定ですので、まずは協会の公式HPを確認しました。

よくある質問のページに似たような質問があり、そこには英検サービスセンターへ連絡するように記載されていたのですぐに連絡しました。

ちなみに1回目にかけた時は時間外でしたが、自動音声応答で以下のような営業時間など詳しく教えてくれました。

英検サービスセンター:03-3266-8311
開設時間:9:30~17:00(土・日・祝は休み)
※試験実施週の土曜日・日曜日は開設

午前9時30分の開設時間と同時に2度目の電話をすると、すぐに自動音声応答につながりました。問い合わせ内容に該当する番号を押すように音声が流れます。

取得日の確認なので、5番『その他の問い合わせ』を選びました。するとすぐにオペレーターにつながりました。

ズボラ母
ズボラ母
もしもし、合格証明書が手元にないのですが、英検の取得日について調べたいのですが。。。
英検SS
英検SS
お電話ありがとうございます。ご本人様からのお電話ということでよろしいですか。それでは、身分証明書をコピーして、その余白にこれから申し上げる9つの項目を書いてFAXお願いします。
ズボラ母
ズボラ母
FAX!?(め、めんどくさい!しかも9個の項目って?)メールではだめですか?
英検SS
英検SS
FAXでのみの受付となっています。

ということで、正直とってもめんどくさいと感じてしまったのですが、FAXでのみ対応とのことなので記入事項9項目(次の項目で詳しく書きます)とFAX番号を聞いて電話を切りました。

電話を切る際に、名前と折り返しの連絡先、受験級や受験地都道府県名を聞かれたので伝えました。

英検サービスセンターへ必要事項をFAXする

この過程が一番めんどくさかったので、順番になるべく簡単に説明したいと思います。

身分証明書のコピーをとる

まずは、身分証明書のコピーをとります。余白に必要事項を9項目記入する必要があるので、A4サイズのコピー用紙の上部に運転免許証のコピーをとりました。

英検のHP(合格証明書発行についてのページ)に記載されていた身分証明書については以下の通りです。

身分証明書として認められるもの
運転免許証・パスポート・健康保険証・学生証・生徒手帳・社員証・マイナンバーカード

身分証明書として認められないもの
名刺・会員カード類・定期券・マイナンバー通知カード

必要事項9項目を余白に書き込む

英検サービスセンターより伝えらえた必要事項9項目は以下の通りでした。

  1. 確認したい内容
  2. 現在の氏名と合格時の氏名(フリガナはカタカナで)
  3. 生年月日を和暦で
  4. 折り返し先の電話番号
  5. 合格年度(不明な場合はおおよそで記載 例.平成○○年度~○○年度)
  6. 受験級
  7. 合格時の住所
  8. 受験地都道府県名
  9. 合格時の年齢(不明な場合はおおよそで)

①については、英検の合格確認・合格証書交付日の確認と記載しました。(資格取得日=合格証書交付日)

その他の項目は特に問題なく書けたのですが、③の生年月日は和暦でということなので気を付けました。

⑤の合格年度や⑨の合格時の年齢は、分からない場合はおおよそで大丈夫とのことでした。私は高校時代に取得した記憶があったので、そのくらいの年度と年齢を記載しておきました。

必要事項記入済みの身分証明書のコピーをFAX送信

我が家は自宅のFAXは数年前からほとんど稼働させてないので、届くか不安だったため近所のコンビニエンスストアから送信しました。ちなみに送信料は50円でした。

念のため、送信結果表も印刷しておきました。FAX送信が完了たのが午後1時でした。

英検サービスセンターからの連絡を待つ

FAX送信後は、ひたすら英検サービスセンターからの回答を待ちます。

どのくらいで折り返しの連絡があるのか、問い合わせをした際に聞きそびれてしまっていたのですが、2~3日中に連絡があればいいなと気長な気持ちで待っていました。

すると当日の午後4時に折り返しの電話が鳴りました。折り返し連絡まで3時間でした。

英検SS
英検SS
お問い合わせ頂いた級の合格が確認できました!取得年月日は、西暦○○○年の第○回の試験で、○月○日です。

そして、合格証明書(有料)を発行する際に必要な7桁の個人番号も併せて教えていただきました。

まとめ

ちょっとめんどくさい手続きでしたが、意外にもその日のうちに回答を頂けたので、問い合わせてよかったです。オペレータの方も丁寧に対応してくださいました。

履歴書に書く時などに、合格証明書が手元になくてお困りの方は、ぜひ試してみてください。

ちなみに、英検を受験して合格した年やだいたいの月を覚えている場合は英検のHPの合格証書交付日一覧から探せますのでこちらもご参考までに♪

  1. 英検サービスセンターに電話(TEL:03-3266-8311)
  2. 身分証明書のコピーに必要事項を記入してFAX送信(FAX:03-3266-6765)
  3. 英検サービスセンターからの折り返し電話を待つ!